最近の甘党な話

blog

こんばんは、ことりです。

一昨日と昨日と今日は、美味しいおやつを食べました。

一昨日は、おはぎ。

自転車で気になっていたおはぎ屋さんまで一走り。

14時のお昼の開店目掛けて、まっすぐの道をひたすらまっすぐ進みます。

たしか、昔通っていた鍼灸院のすぐ近く。あんなところにお店ができたんだなぁと時の流れに感慨深くなりながら、走ること30分。

商店街に着いたら、なんだろうこの行列は?

なんと、お目当てのおはぎ屋さんの行列でした。

人気店とは聞いていたけれど、こんなに並んでいるとは…。日差しは強いし、こんなご時世。

それでも、おはぎ目掛けて走ってきたのだから、並ばないわけにもいかずに、最後尾につきました。

待ち時間はお店のホームページを見ながら、どれにしようかな、と真剣に予習。

大納言もいいな、きなこも美味しそう、期間限定なんてある…と悩んで結局決まらないので、注文その場の瞬発力に任せることにしました。

森のおはぎさん

「大納言をひとつと、きなこをひとつと、落花生と、ほうじ茶ください」

家族3人分なのに、なぜか4つのおはぎを購入し、箱に詰めてもらいました。

美味しそうなわらびもちは売り切れていたので、また今度。

おはぎを自転車のかごにいれ、もと来た道をまっすぐまっすぐ。行きより帰りの方が早く着く気がするのは何でだろう。早く食べたくてペダルがはやく回転したのかな。

さあ、お家に帰って、お茶の時間。

私はきなことほうじ茶のふたつをお皿に乗せ、お茶をずずずず…。

いただきます。

雑穀おはぎは素朴な甘さでやさしく、ほっこり時間となりました。

また自転車で買いに行こうっと。

タイトルとURLをコピーしました