梅雨の夜長に音楽を

blog
Processed with Focos

こんばんは、ことりです。
なぜか、写真はクリスマスのサンタクロース。種明かしは後半で。


梅雨入りして、蒸し暑い日々ですが、夜は少し涼しい。

こんな日は、部屋の電気を消して、窓を開けて、外の空気を楽しむのが一番。
それに加えて、パソコンには父が貸してくれたUSB式扇風機がつながっています。

暗闇の中、光り輝くパソコンの画面。
目が悪くなりそうだけれど、それにしても暗闇の中はなんて落ち着くんだろう。。

お友達がおすすめしていた、甘酒を牛乳割りにして、少しレンジであっためたホット甘酒をおともに、
ヘッドホンを装着して、音楽鑑賞。

春頃に、ようやく音楽のサブスクを導入したのだけれど、
これがとても快適で。

朝起きたら、朝のプレイリストを流しながら朝ごはん。

料理をしながら、テンションのあがる曲を聴く。

文章を編集しているときは、インストを。

そして、最近気が付いたのが、カラオケボタン。
ご親切に歌詞まで表示していただけるとは!

一応、歌を歌っていたこともある私は、現在のコロナ情勢でうずうずしていた1年分の欲求を、
このカラオケボタンを押して満たすことにしたのでした。

今日は、ウルフルズの曲が流れてきたら、歌いたくて仕方なくなって、
ついに、おうちカラオケに突入しました。

夜は静かで、だれにも邪魔されないでいいですね。(わたしが邪魔してる?)

しかしながら、思ったより1年間のブランクは大きく、
ボイトレをさぼったことを反省しました。
さぁ、これから再び、ステージで歌うべく、トレーニングに励もう。。

愛用のラジオアプリに録音を投稿して、
こんなもの誰が得する、と思いながらも、
みなさん優しい方ばかりなので、聴いて下さりました。。
ありがとうございます。

ボロボロの歌声の名誉挽回に、
ことり作詞作曲の歌をひとつ。

Voiceのページにも載せてみましたので、
よかったらお聴きください。

どんな歌詞かな、どんな歌かな、
どんな風景が浮かびますか?

クリスマスライブでも披露した一曲です。

ぜひ想像しながら聴いてみてくださいね。

では。

作詞・作曲 ミサキコトリ
タイトルとURLをコピーしました